トップ 訪問介護NAVIについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

訪問介護NAVI > 訪問介護の利用を検討

訪問介護の利用を検討

訪問介護の基礎知識

訪問介護は、2000年に施行されることになった介護保険法を基本として行われる、比較的新しいサービスです。 日本では少子高齢化が社会問題となり、実際に介護の手が必要になっても介護を担うことができる人が少ないという問題を改善するために取り入れられることになりました。 訪問介護を必要としているのは、介護認定を受けた要介護者である本人はもちろん、その人を支えている家族、支援が必要だと考えられる人たちです。 介護福祉士や訪問介護員などの資格を持っている人たちが、訪問介護を必要としてい

スポンサードリンク

訪問介護の利用を検討の記事

訪問介護の利用を検討のカテゴリーには以下の記事がリストされています。

ぜひご覧ください。

訪問介護の基礎知識

訪問介護の基礎知識

訪問介護は、2000年に施行されることになった介護保険法を基本として行われる、比較的新しいサービスです。 日本では少子高齢化が社会問題とな・・・


訪問介護が必要な人とは

訪問介護が必要な人とは

訪問介護が必要になる人とは、自宅で自分の身の回りのことを充分なレベルで行うことが難しいと判断される人、またそれらの介助をしてほしいと願う人・・・


訪問介護員の選択

訪問介護員の選択

訪問介護員は、以前までは家庭奉仕員と呼ばれることが多かったのですが、現在はホームヘルパーという呼び名でほぼ統一されている印象があります。 ・・・


身体介護

身体介護

訪問介護でできることの中で、身体介護とよばれる種類の介護は、身辺をサポートすることで、日常生活を送ることができるようにするといった内容にな・・・


生活援助

生活援助

訪問介護を利用する人が、日常生活に必要な家事を行うことが難しい場合、その家事を代行するのが生活援助と呼ばれるものになります。 毎日の食事作・・・


今日のお勧め記事 ⇒ 訪問介護員の選択

訪問介護員は、以前までは家庭奉仕員と呼ばれることが多かったのですが、現在はホームヘルパーという呼び名でほぼ統一されている印象があります。 現在、訪問介護員として活動するためには、各都道府県で養成研修を受けて、その課程を修了することが必要となっています。 訪問介護員には、1級から3級までの段階があり、それぞれの段階に合わせて訪問先においての活動内容が広がったり、勤務時間を延ばしたりすることができるようになっています。 訪問介護員を受け入れる側の要介護者がいる家庭では、訪問介護

訪問介護NAVIについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。